気になる幼稚園・・・どこをチェックする???
皆さんは、幼稚園見学にもう行かれましたか・・・?
先輩ママや先生方からのアドバイスを聞くと、どこをCheckすればいいのか参考になるかもしれませんよ!
せっかく見学に行ったのに、ポイントを逃しては意味がありません。これが全てではありませんが、ご参考までにどうぞ♪マナーを守って、ポイントをおさえて、お子さんにとってよりよい幼稚園を選択してあげましょう。

参考までに、チェックリストを作ってみました。必要最小限ではなく、思い付くあらゆる項目をリストアップしました。
優先順位・重要度は、各ご家庭で納得いくまで話し合いましょう・・・。


**見学時のマナー**
  • 園によって、見学可能期間(指定日とか)・時間、見学手順など異なりますので、事前に確認をしましょう。
  • 園外保育など園児が外出してる日もありますので、事前に電話で確認・申込みをしておきましょう。
  • 見学に伺ったら、まず最初に、事務室(職員室)などの教職員さんに見学に来た旨を申し出ましょう。
  • 上履きと下履き収納用袋を持参しましょう。
  • 園によって、見学方法は異なります。自由見学や園の方が案内して下さる園、保育室などの立ち入り禁止スペース等、見学前に確認しておきましょう。
  • 保育中の見学は、保育の妨げにならないよう十分注意しましょう。
  • 質問・チェック事項等は、事前にまとめておきましょう。
  • 最後は、ちゃんと挨拶とお礼を言ってから帰りましょう。最初と最後の印象も、大切です。
  • 幼稚園の見学は新入生が慣れ始める5〜6月が、理想的な時期だそうです。新入生の様子や変化、先生方の応対などをチェックできれば、いいですね。ただ、この時期の年少児はまだ敏感で、大人が来るだけで『誰の親かなぁ〜』という感じで浮き足立って、保育の妨げになる可能性もあるので、見学を受け入れてない園も少なくないようです(9月以降が多いみたいですね、やはり)。
    ちなみに2学期の見学になると、園児達も落ち着いてきて(逆に入園して4ヶ月近く過ぎても、まだ泣く子がいると親としては先生達の対応に不安が出てしまうかもしれませんが・・・)運動会の準備も始まるので、日常の保育とは多少異なるかもしれませんがそれなりに違った姿を見る事ができるようです。できれば、日常の姿と行事前の練習の姿を見学できればいいかもしれないですね。とにかく、見学は大事ですよ。
  • 幼稚園の園風がよく現れてるのが、運動会だそうです。きれいに揃った鼓笛隊、バラバラだけど自由に元気で走り回る園児、父兄の参加・協力が多い園など、園の個性がたくさん表れてるそうです。シーズンが近くなったら、日程をチェックして(リサーチ後、日程を掲示板へ書き込んで頂けるとうれしいです)ぜひ家族揃って見に行ってみましょう!
  • 幼稚園へ入園後の参考として効果的なのが、バザーの見学だそうです。先生と生徒のやり取りや生徒への対応、指導の仕方、父母の苦労?(前準備や当日の当番など)、観察できるかもしれません。制服や手作り幼稚園グッズが販売されてる園もあるそうです。もちろん、園舎内、園庭も堂々と見学できます。但し、 実施されてない園もありますので、ご注意を!
  • 幼稚園を見学へ行った時、もし運良く建物の中に入れたら、ぜひ園児達の絵を見てください。園児達に対する教育方針やしつけ方などが、チラホラ見えてくる事があるそうです。例えば、たくさんの顔の絵が並び、すべての絵の髪が黒、顔が肌色、口が赤・・・だったとします。それらから想像できる事は、教える側が『髪は黒、顔は肌色、口は赤・・・』と指定し、園児達が自分の感覚で自由に書いたものではないのでは?という想像もできます。数人が一緒でも、全員の色が一致する事は、この年齢では難しいでしょうから・・・。絵に限らず、工作など園児達の作品には色々表れてるかもしれませんので、よく観察してみましょう!
  • 園庭の質は・・・?土orアスファルトor砂or芝?個人的には土が好きですが、これはお好みでしょう。
  • 遊具は、木?鉄?遊具には、園側の配慮がたくさん見られます。木陰などに遊具が設置してあったり、怪我防止用のマットがあったり・・・。死角は、ありませんか?
  • 防犯対策、何処に何が施されてますか?
  • 防災訓練、どのくらいの頻度でどうやって実施されてるのかしら?
  • 園内の設備も要チェック。手洗い場の高さと数、トイレの種類(和式・洋式)や清潔感と園児数当りの数、特にトイレは絶対数が少ないと、間に合わなくてお漏らしする可能性もあります。他にも、教室の雰囲気や園児の棚などチェックしたいところはたくさんありそうですね。
  • 通園バスの有無?通常日はあっても、夏期保育などの長期休暇時や延長保育後や父母参観など、運行されない園(ケース)があったりして、バス以外の通園手段が必要な場合もあります。他にも、寝坊してバスに乗り遅れたり、病院へ寄ってからの登園、乗車・降車時間が都合に合わなかったり・・・。でも、園バス中の限られた時間は、縦割り保育みたいで子供たちも楽しいかもしれません。有無もそうですが、利用するかどうかもよく検討してみてください。
  • 預かり保育(延長保育)があるかどうか?料金は?時間帯は?長期休暇の時は、預かってくれるの?課外授業の有無と料金は?
  • 弁当なの?給食なの?結構便利な選択制、でも実施してる園は少ないのよね。給食も、仕出し弁当や園内で作る給食など様々です。お弁当は、残してきた量で子供の体調を知る手段ともなります。でも、親が体調不良や寝坊などの理由で作れない時のサポートはあるの?
  • 制服の有無と金額は?制服はないけど、スモックはあるかも・・・様々です。私服と制服、どちらがいいですか?制服のお古をもらう機会はあるのかしら?
  • 先生方は、ベテランや若い先生が混ざってる?保父さんはいるの?先生方の勤続年数は、平均的にどれくらい?入れ替わりは、激しくない?など、気になる事は色々あるかもしれませんね。そして、相性も含め、好みかもしれませんね・・・
  • クラス編制と先生の配置数。先生1人当たりの園児数も、親としては気になるところでしょう。
他にも、チェック点はあると思いますが・・・ご存知の方やまだあるチェック点、見学の感想、リサーチ結果等、管理人連絡帳の方へ書き込んで頂ければうれしいです! 整理しながら、日々更新していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

幼稚園メニューへ